イベントのお知らせ:2019年3月10日開催「日本語で遊ぼう」一般公開



アソシエーション「日本語で遊ぼうでは」3月10日(日)午後2時よりPrévessin-Möensの学校体育館で一般公開を行ないます。子どもたちの劇や活動内容の紹介に加え、剣道のデモンストレーションや折り紙・漢字でしおり作り体験のブースがありますので、ご家族でお気軽にお越しください。
イベント入場、アトリエでの体験は無料です。
※数に限りがありますが、お寿司・スイーツなどの販売を予定しています。すべてユーロ現金でのお取り扱いとなりますことをご了承くださいませ。

住所: la Salle Plurivalente de la Bretonnière
            650 Route du Mategnin
           Prévessin - Moëns



活動報告:2019年2月6日


 節分も過ぎて、イベントで行う劇「ももたろう」にも出てくる”鬼”について、みんながイメージするのはどんな鬼か少し話してみました。
節分に豆を撒かれる怖い鬼、前回の活動で読んでもらったおにぎりが大好きなやさしい鬼、ももたろうが退治する悪い鬼、みんなの中にはいろんな鬼がいるという認識ができていてとても面白いお話の展開となりました。

その流れでこの日の読み聞かせは再び「ももたろう」。
日本語で遊ぼうが主催する3月10日のイベントまで一ヶ月を切り、自分の役割やセリフを聞きながら以前よりもより物語に入り込み、今までと違う気持ちで物語を聞けたようです。




読み聞かせが終わったら、イベントで歌ううたの練習です。
「鬼のパンツ」
「トントントントンひげじいさん」
「あたまかたひざポン」
全曲身体を使って踊りながら元気に歌えました。


身体を動かしたあとは、ももたろう本の中に出てきたものをみんなで作成します!
この日作ったのは3つ: 
 ももたろうがうまれてくる「もも」
 みんなが鬼ヶ島へ向かうための「舟」
 鬼の武器「金棒」


前回の桜の木作成に引き続き、みんな一生懸命色を塗ってくれました。
茶色い舟を塗るためにみんなで赤、黄、青の絵の具をぐるぐる混ぜて色の変化を楽しむこともでき、自分たちが使う大道具の完成に大満足でした。



金棒は4チームに分かれ、ペーパータオルの芯をつなげて新聞紙で包み、自由に色紙を切り貼りして作ります。チーム毎に個性的で強そうな金棒が出来上がりました。


2月の2回目は冬休み、イベントの本番が行われる会場で劇のリハーサルを行う予定です。
雪が残りつつ日が長くなって微かな春の足音が聞こえてきています。みんなが風邪を引かずにに元気に冬休みを迎えられますように!

活動報告:2019年1月23日

今日のテーマは節分です。
年長組のみんなは『せつぶん』をよくわかっていましたね。「鬼は外、福は内」の掛け声も上手に教えてくれました。

桃太郎のお話にも出てくる、こわ〜いオニ。
ですが今日はちょっとヘンテコで面白いオニの本を読みました。おにぎりが大好きなオニが登場する、『オニじゃないよ おにぎりだよ』です。




そのあとは『鬼のパンツ』を歌って踊りました。手や足の動きがちょっと難しかったけれど、楽しく踊れましたね。こちらも頼れる年長組さんたち。踊れる子が前に出て、みんなに見本を見せてくれました。途中の振り付けもみんなで考えて、一緒に練習できました。


工作はテーマから少し外れて、手形で作る桜の木。ピンクの水彩絵の具を両手にたっぷり付けて、大きなフェルト布の上にペタペタペターっと豪快に花を咲かせてくれました。
3月10日に開催される活動紹介イベントで飾る予定です。




イベントに向けての準備として、桃太郎の劇の練習もしました。
活動の後は寒〜い中、大はしゃぎで雪遊びをする子供達。盛りだくさんの午後になりました。




活動報告:2019年1月9日


2019年、最初の活動でした。
子ども10人と母親で元気に活動開始です!

朝、雪が降った今日は、まず雪に関する本「だるまちゃんとうさぎちゃん」を読みました。だるまちゃんがうさぎちゃんと一緒に遊ぶおはなしで、雪の遊びや手袋人形の作り方など、たくさんの遊びが出てきてます。子どもたちは、これやりたい!面白そう!と興味津々でした。




続いて「ゆき」を歌いました。歌のように雪がずんずん積もったら、子ども達はまさに歌に出てくる「いぬ」みたいに、大喜びでしょうね!来週は寒くなりそうなので、絵本に出てきた雪遊びもできるかな?

次に、3月のイベントに向けて、劇「ももたろう」の練習です。まずは母たちによる人形劇を見せ、続いて子どもたちにもやってもらいました。初めてだったけれどみんなとても上手!これから本番に向けて、練習を重ねて行こうと思います。

ももたろうの役割を確認したところで、劇に使うお面作りをしました。絵を書いたり、切って色塗りをしたり。みんな自分の役のお面を一生懸命作っていました。節分が近いので、鬼のお面は節分にもピッタリ!


お面ができると子どもたちから、「また、ももたろうやりたい〜!」とのリクエストが。出来たばかりのお面をつけて、もう一度ももたろうを練習しました。

活動が終わると、お友達が持ってきてくれたボードゲームでみんな大盛り上がり!楽しい活動になりました。
次回は1月23日。風邪など引かずに、みんなで元気に活動できますように。




活動報告:2018年12月19日


いよいよ今年最後の活動になりました。
今回のテーマは「年越し」と「お正月」です。

まずは絵本「くまのこのとしこし」を読みました。
くまのお父さんお母さんが、「らいねん」のために年越しの準備をするのを見て、くまのこも自分なりに真似をしてみます。
おもちゃを片付けたり、松ぼっくりを飾ったり、おやつを包んだり。
くまのこが、わくわくした気持ちで「らいねん」を待っているのが伝わってきます。
いざ「らいねん」が来ると、いつもと変わりのない夜で、くまのこにはよくわかりません。しかし、除夜の鐘が響く音でお正月を感じるのです。

日本での年越しとお正月は、一年で一番の行事のように感じます。
フランスとは違う、日本の年越しがみんなにも伝わったかな?


次はお歌「お正月」を歌い、歌詞に出てくるお正月の遊びを確認しました。コマや凧など、家でやってるよ〜!と話してくれました。

続いて工作では福笑いを作りました。
おかめとひょっとこの小さい顔のパーツもみんな真剣にチョキチョキ。
切れたら自分の作った福笑いで遊んでみよう!
目をつむって、目だよ、口だよ、と声をかけながら渡していきます。
目を開けたら、自分の作った顔にびっくり!面白い顔ができたね。



今日の活動はこれでおしまい。
終わった後は、クリスマスパーティーをしました!おやつを食べたら、追いかけっこして、子どもたちは元気いっぱいです。
年長さんのみんながお休みで、少し寂しかったけれど、次はみんなで活動できるかな?次回は1月9日に活動します。

皆様、良いお年をお迎えください。


活動報告:2018年12月5日

師走に入り、今年の活動も残すところ2回となりました。
今回の活動テーマは「クリスマス」
まず初めに、「サンタのぼうし」「クリスマスオールスターズ」と言う2冊の絵本を読みました。
「サンタのぼうし」は小さい子向けの絵本で、サンタさんが無くしてしまった絵本を探すと言うお話。でも、5、6歳の大きい子たちも真剣に探してくれました。
「クリスマスオールスターズ」はひな人形やこいのぼりをはじめ、年中行事に関する小物たちが一緒にクリスマスをお祝いするという賑やかで楽しいお話でした。

続いて、お歌の時間!みんなで「あわてんぼうのサンタクロース」を歌いました。
かわいいお歌。みんなのおうちにはちゃんと24日の晩にサンタさんが来てくれるかな?

最後に、クリスマス飾りのガーランドを作りました。
盛りだくさんでしたが、みんな一生懸命作ってくれました。

1時間ほど集中して作った作品がこちら!
ひもにつなぐ時間がなかったので、続きはお家でしてもらうことになりました。
クリスマスの雰囲気を盛り上げてくれたら嬉しいです。

次回は2018年最後の活動になります。






活動報告:2018年11月21日

この日の活動は大雪が降った翌日に行いました。
残念ながら体調不良等でお休みの子がたくさんいて、5人と普段の半数での活動でした。
ちょっと寂しかったけど、元気に活動開始!

今回はまず絵本から。

前日の大雪にちなんで「ゆき」という絵本から。ひらひらと舞い落ちる雪に喜ぶ子どもと大人のリアクションの対比が印象的。どんどん雪が積もって白くなっていきます。
それから、「おしくらまんじゅう」。「おしくらこんにゃく」「おしくらなっとう」等、いろいろなものとおしくらまんじゅうをする楽しいお話です。
その後、みんなでおしくらまんじゅうをしました。大笑いで盛り上がりました!体もあたたまって、本当に冬にぴったりな遊びです。

次に、3月のイベントに向けて、前回に引き続き「ももたろう」を読みました。
今回はこの絵本で。1965年初版のこちらは言葉遣いも独特でおもしろかったです。
どんな登場人物がいるか、どの役をやりたいかを確認しながら、お話を聞いてもらいました。
同じお話でも、いろいろな絵本を読み比べると、違いに気付けておもしろいですね。子供たちも「私が知ってるのと違う!」と注意しながら聞いていました。

それから、3月のイベントで使うために「にほんごであそぼう」という文字を墨と筆で書きました。
文字がわかる子は一人で、まだ書けない子はお母さんと、それぞれに頑張って書いてくれました。
お披露目はイベントで。おたのしみに!